冠婚葬祭ギフトの相場

冠婚葬祭にはたくさんのマナーが存在しています。ギフト関係のマナーはその中でも重要なマナーの一つですので頭を悩ませる人も多くいます。特に引き出物や香典返しの相場がわからずに困っている人がよくいます。値段もそうdすが、ギフトには選んだ人のセンスも問われてくるので、難しいものです。

まず、引き出物は大体6,000円程度のものが多く、お菓子と組み合わせるギフトが特徴です。複数の種類が必要になりませので、センスが問われてくるのも事実です。組み合わせるお菓子は基本的には日持ちする焼き菓子などを選ぶ人が多くいます。次に香典返しですが、一般的に半返し、と言われています。

いただいた金額の半分相当の品物を目安としてお返しをすることを言います。香典返しを送る場合、全員に同じ物を贈る場合もありますが、最近ではいただいた金額に応じて三段階くらいの品物を用意して、それぞれの金額に合ったものをお返ししたり、金額別のギフトカタログを利用される方も多くいます。カタログを利用すると、自分であれこれ悩んで選ぶ必要もないですし、もらった側としても自分の好きなものを選べるのでとても便利です。それぞれの冠婚葬祭のシーン別にお返しや内祝いなどの金額相場は変わってきます。

しかし、どのシーンでも確実なのは、基本的にいただいた額の半分を返すことです。そうすれば、失礼には絶対にあたりません。万一相場を知らずに適当なものを贈ってしまえば、世間知らずと言われてしまいますので、そうなることは避けてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です