カタログギフトの種類や期限切れの場合の対処法とは

カタログギフトとはカタログの中から自分の好きな商品を選ぶことができる為、相手にも喜ばれることも多いです。その為結婚式の引き出物や内祝いなど、幅広い分野で利用されています。またギフトは料金に応じて内容も様々で、安いものでは1000円程度のものから数万円するものまである為、お祝い金額に合わせてカタログギフトを選ぶことが出来ます。また男性向けや女性向け、ファミリー向けなど様々な人向けのものなどが販売されている為、相手のニーズに合わせてカタログギフトを選ぶことが出来るのも魅力の一つと言えます。

中身も物以外にも体験型やチャリティーなどまであります。カタログのタイプも様々で冊子になっているもの以外にもアルバム型のものまであり、アルバムの種類も豊富にあり為、ギフトを選び終わった後には写真を入れるアルバムとしても再利用することも可能です。ただカタログギフトには半年から1年以内に申し込まないといけないといった期限が決められていることも多く、期限内に申し込まなければ商品を受け取ることが出来なくなってしまいます。しかし万が一期限以内に申し込むのを忘れてしまった場合は、会社によっては期限が切れた時点で、特定の商品が送られてきたり、期限が切れる少し前に注文はがきが再送されたりするなどの措置を取っているところもあります。

また期限が切れていても対応してくれる会社もあるので、一度会社に問い合わせを行ってみることをお勧めします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です